スカイ・ライダーズ

自転車に乗ります

ロードバイク

純正タイヤからコンチネンタルGP4000S2へ (比較)

この間コラムカットをした時に、プロショップのおにーさんにそろそろタイヤの交換が必要だね、と言われたのでタイヤを変えました。シュワルベ・ルガノくん、1年半お疲れ様です。タイヤを新調するにあたって、ロード乗りの知り合いにはシュワルベワンを勧めら…

新型SYSTEMSIX(仮)について思うこと

SYSTEMSIXの名称がUCIの認可リストに新規に追加されているのが発覚し、一部のキャノンデール・フリークたちの間でまことしやかにニューモデルの噂が囁かれたのは、僕の記憶が正しければ昨年末のことだ。 SYSTEMSIXというのは過去に存在したキャノンデールの…

ここらで仕様紹介+and more

チャリンコに関する数々のしょーもない記事を書いてきたぼくなんですが、実は自分の自転車についてはあんまり言及してきませんでした。それは単純に人様に見せられるほどの自転車じゃあないというところが大きかったのですが、購入から1年以上経ち、そろそろ…

ロードキャリパーブレーキの引き量互換などの話

以前著した記事【シマノSTIレバーでカンパブレーキを引く - sky riders】 において引き量の記述が少なかったので、元記事に補足でもしようかと思ったのですが、機構と引き量の相関なんかが思いの外ややこしかったんで、新しくまとめ記事でも書こうかと思い立…

シマノSTIレバーでカンパブレーキを引く

お久しぶりです。この前の記事で、Tiagra以下のブレーキでもすぐには交換する必要は無いんじゃねーの(ドヤ)ってな趣旨のことをチラッと書きましたが、こないだ交換しちゃいました。秒速手のひら返しです。ので、今回はそれについての記事を書こうかと思いま…

CAAD12 Tiagra

衝撃のデビューです。値段を聞いた瞬間はひっくり返るかと思いました。 キャノンデールが2018年ラインナップから先行してCAAD12のTiagraモデルの販売を開始しました。 2017年のCAAD12のボトムが105モデルで税抜き19万だったのに対し、今回のTiagraはなんと税…

CAAD OPTIMOに半年乗って考えた1台目のロードバイクの選び方

こないだ買ったMiBandなんですけど、早くもシリコンのバンド部が破損しちゃいました。大手Xiaomiと言えども中華は中華なんですね〜。 閑話休題。今回はエントリーモデルを選択して後悔したのか、というお話をCAAD OPTIMOの所感に絡めつつしていこうかと思い…

ロード初心者が初心者なりにペダルについて考えてみた

お久しぶりです。オプティモのレビューでも書こうとは思っているのですが、なんだか筆が進まないのでこちらを先に書くことにします。 ロードバイクを買おうとしているヒト、買ったばかりのヒトがほぼ確実に陥るであろう問題がペダルについてなんじゃないでし…

Cannondale CAAD OPTIMOを買ったら落とし穴に自ら突っ込んでいた話

どうも。この記事では、ロードバイクデビューを検討している方に向けて、CAAD OPTIMOの購入を促進しつつ、不肖ながらささやかな注意をさせて頂こうかと思います。決してキャノンデールの回し者とかじゃあございません。まずは購入に至るまでの経緯を少々。 …