考えるのをやめたら死亡

炭酸の抜けたコーラ

コリアン・ヒップホップに最近ハマってるからその話 おれがhiphopに始めて触れたのは、確か中学3年の夏だった。その頃のおれは今より5千倍くらいバカで、何も考えていなくて、音楽といったら有名どころのj-rockを聴くくらいの、総合的に見てかなりしょうもな…

minolta α303si

僕はお世辞にも性格がいいとは言えないし、根暗だし、気持ちの悪いおたくだが、なぜか友人にはとても恵まれている。先日、僕の友人の中でも一、二を争うほど愉快で奇ッ怪なある友人(ここではSとしておこう)の家へ招かれたのだが、その時、Sの部屋に見慣れな…

ロードバイクにおける官能性,シマノからカンパに載せ替えて感じたこと

前回の記事(カンパドライブでシマノスプロケを引く - スカイ・ライダース)の続編,あるいはおまけという感じで書こうと思っていたこの記事だが、なかなか筆が進まぬうちにあれよあれよと時が過ぎ去り、とうとう年をまたいでしまった。というわけで今回は、シ…

カンパドライブでシマノスプロケを引く

スプロケを引く、という言葉は考えてみればおかしいかもしれないとこのエントリーのタイトルを書きながら思った。縮めずに言えば、カンパニョーロ11s環境にシマノ11sスプロケを組み合わせて使う、といった具合だ。 なんでこんなよく分からんアヤシゲなことを…

KZ ZSTさん

久しぶりにオーディオの記事書きます 中華イヤホンを買いました。ここ2年くらいの間で伸びてきた深センのブランド、KZ(knowledge zenithの略称らしいです。かっこいいね)から販売されている1BA+1DDの最安ハイブリッドイヤホン、ZST。これ、中華イヤホンとし…

相対性理論presents 変数I

このブログは自転車関連の記事に埋め尽くされて久しいが、どうやら本来は雑記までなんでもありの自己満足的な備忘録として開設したらしい。だが書くようなことが必然的に自転車の話題に限られるので、僕自身忘れていたというわけなのだ。 というわけで今回の…

猿でも分かるダサくならない自転車の弄り方

初めに言っておきますが、この記事は僕の独断と偏見によるものです。初心者向けです。なのでどうしても自転車が壊滅的にダサくなる、ダサいと言われる!という人だけ参考にしてください。あ、ちなみに僕は自分の自転車をさして格好良いと思っている訳ではな…

イコールプーリーでお手軽シマニョーロ

この間恵比寿駅にほど近い広場で輪行袋にチャリンコを詰めていたら突如警官3人に囲まれまして、アァとうとうこのブログにも言論統制が...などと絶望的な気分になりながら尋問(?)を受けていたんですが、話を聞くところによると彼らはどうやら輪行袋を広げる僕…

MAVIC Ksyrium SSC SLを買いました。

ほんとはワイドリムの中華カーボンクリンチャーなんかを買おうかな〜と思ってたんですが、気が付いたら13年前のキシリウムが生えていたというのが今回の話です。生えてしまったものは仕方ないので美味しく頂こうと思います。 ところで僕は余談というものが非…

内容がないよう

ふっひっひ

純正タイヤからコンチネンタルGP4000S2へ (比較)

この間コラムカットをした時に、プロショップのおにーさんにそろそろタイヤの交換が必要だね、と言われたのでタイヤを変えました。シュワルベ・ルガノくん、1年半お疲れ様です。タイヤを新調するにあたって、ロード乗りの知り合いにはシュワルベワンを勧めら…

映画「シェイプ・オブ・ウォーター」感想

久しぶりに映画を観てきたので、自分の脳内の整理がてら思ったことを書いていこうかと思います。僕はこのテの文章を書くのにあまり慣れておらず、読み苦しい点も多いかと思いますがご了承ください。ちなみに、僕のブログを愛読してくださっている方 (そんな…

【中華】San Marco Aspide Superleggeraさん

クリーム玄米ブランは神が創りし食べ物ということに最近気付きました。それ以来お昼はもっぱらクリーム玄米ブランです。 こないだの記事で今使ってるサドルの銀レールと厚みが気に食わねえ、てな話をしましたが、結局新しいサドルを買ってみたのでその話です…

新型SYSTEMSIX(仮)について思うこと

SYSTEMSIXの名称がUCIの認可リストに新規に追加されているのが発覚し、一部のキャノンデール・フリークたちの間でまことしやかにニューモデルの噂が囁かれたのは、僕の記憶が正しければ昨年末のことだ。 SYSTEMSIXというのは過去に存在したキャノンデールの…

ここらで仕様紹介+and more

チャリンコに関する数々のしょーもない記事を書いてきたぼくなんですが、実は自分の自転車についてはあんまり言及してきませんでした。それは単純に人様に見せられるほどの自転車じゃあないというところが大きかったのですが、購入から1年以上経ち、そろそろ…

ロードキャリパーブレーキの引き量互換などの話

以前著した記事【シマノSTIレバーでカンパブレーキを引く - sky riders】 において引き量の記述が少なかったので、元記事に補足でもしようかと思ったのですが、機構と引き量の相関なんかが思いの外ややこしかったんで、新しくまとめ記事でも書こうかと思い立…

AGPtEK A01を買ってみました

先日、訳あって駅へと走っていたら前にいた小学生の女の子が何故かぼくからダッシュで逃げ始めたので完全にやべー奴になってしまったんですけど、これってぼくが悪いんですかね。どうもそんな気はしないんですが。 はい、AGPtEK A01です。それなりのサウンド…

新しい自転車がやってきました

MTB

あけましておめでとうございます(遅) 3ヶ月ぶりにして2018年初の記事は納車報告になります。期待が高まりますね。どきどき ババーン はい。SPECIALIZED Hardrock Sport DISC 29('12)です。お高いカーボンロードだと思ったそこのあなた、期待はずれだったらすい…

AQUOS R Compact

久しぶりのケータイの記事です。というのも、ここ最近のぼくの知的好奇心の対象ははガジェットから自転車に完全に入れ替わってしまったようで。昨年にRedmi noteを買うにあたってちょびっと調べたのが最後くらいです。ぼくの頭の中ではXperiaのフラッグシッ…

シマノSTIレバーでカンパブレーキを引く

お久しぶりです。この前の記事で、Tiagra以下のブレーキでもすぐには交換する必要は無いんじゃねーの(ドヤ)ってな趣旨のことをチラッと書きましたが、こないだ交換しちゃいました。秒速手のひら返しです。ので、今回はそれについての記事を書こうかと思いま…

CAAD12 Tiagra

衝撃のデビューです。値段を聞いた瞬間はひっくり返るかと思いました。 キャノンデールが2018年ラインナップから先行してCAAD12のTiagraモデルの販売を開始しました。 2017年のCAAD12のボトムが105モデルで税抜き19万だったのに対し、今回のTiagraはなんと税…

CAAD OPTIMOに半年乗って考えた1台目のロードバイクの選び方

こないだ買ったMiBandなんですけど、早くもシリコンのバンド部が破損しちゃいました。大手Xiaomiと言えども中華は中華なんですね〜。 閑話休題。今回はエントリーモデルを選択して後悔したのか、というお話をCAAD OPTIMOの所感に絡めつつしていこうかと思い…

Xiaomi Mi Band 2

とあるアイドルが自らの冠番組でブログの更新頻度の低さを指摘され、放送後は10日に1回はブログを更新すると約束しましたが、なんと彼女はその後2ヶ月以上更新をしませんでした。オタク達はここぞとばかりに彼女に不満を漏らしていたのでヒヤヒヤしてたので…

ロード初心者が初心者なりにペダルについて考えてみた

お久しぶりです。オプティモのレビューでも書こうとは思っているのですが、なんだか筆が進まないのでこちらを先に書くことにします。 ロードバイクを買おうとしているヒト、買ったばかりのヒトがほぼ確実に陥るであろう問題がペダルについてなんじゃないでし…

Cannondale CAAD OPTIMOを買ったら落とし穴に自ら突っ込んでいた話

どうも。この記事では、ロードバイクデビューを検討している方に向けて、CAAD OPTIMOの購入を促進しつつ、不肖ながらささやかな注意をさせて頂こうかと思います。決してキャノンデールの回し者とかじゃあございません。まずは購入に至るまでの経緯を少々。 …

マイチェンしたノートとかを見てきた

ひねりもクソもないタイトル通り、今話題のマイナーチェンジを遂げた新型ノートを見てきました。 元々横浜のキャノンデールの直営ストアに用事があって来たんですが、近くに本社ギャラリーがあるということでフラっと寄ってしまいました。なので写真もスマホ…