sky riders

色々な乗り物と音楽の日記

ここらで仕様紹介+and more

チャリンコに関する数々のしょーもない記事を書いてきたぼくなんですが、実は自分の自転車についてはあんまり言及してきませんでした。それは単純に人様に見せられるほどの自転車じゃあないというところが大きかったのですが、購入から1年以上経ち、そろそろ…

ロードキャリパーブレーキの引き量互換などの話

以前著した記事【シマノSTIレバーでカンパブレーキを引く - sky riders】 において引き量の記述が少なかったので、元記事に補足でもしようかと思ったのですが、機構と引き量の相関なんかが思いの外ややこしかったんで、新しくまとめ記事でも書こうかと思い立…

AGPtEK A01を買ってみました

家でのんびりしていたら乗る予定だった電車に遅れそうになり、慌てて駅まで走ってたら前にいた小学生の女の子が何故かぼくからダッシュで逃げ始めたので完全にやべー奴になってしまったんですけど、これってぼくが悪いんですかね。どうもそんな気はしないん…

新しい自転車がやってきました

MTB

あけましておめでとうございます(遅) 3ヶ月ぶりにして2018年初の記事は納車報告になります。期待が高まりますね。どきどき ババーン はい。SPECIALIZED Hardrock Sport DISC 29('12)です。お高いカーボンロードだと思ったそこのあなた、期待はずれだったらすい…

AQUOS R Compact

久しぶりのケータイの記事です。というのも、ここ最近のぼくの知的好奇心の対象ははガジェットから自転車に完全に入れ替わってしまったようで。昨年にRedmi noteを買うにあたってちょびっと調べたのが最後くらいです。ぼくの頭の中ではXperiaのフラッグシッ…

シマノSTIレバーでカンパブレーキを引く

お久しぶりです。この前の記事で、Tiagra以下のブレーキでもすぐには交換する必要は無いんじゃねーの(ドヤ)ってな趣旨のことをチラッと書きましたが、こないだ交換しちゃいました。秒速手のひら返しです。ので、今回はそれについての記事を書こうかと思いま…

CAAD12 Tiagra

衝撃のデビューです。値段を聞いた瞬間はひっくり返るかと思いました。 キャノンデールが2018年ラインナップから先行してCAAD12のTiagraモデルの販売を開始しました。 2017年のCAAD12のボトムが105モデルで税抜き19万だったのに対し、今回のTiagraはなんと税…

CAAD OPTIMOに半年乗って考えた1台目のロードバイクの選び方

こないだ買ったMiBandなんですけど、早くもシリコンのバンド部が破損しちゃいました。大手Xiaomiと言えども中華は中華なんですね〜。 閑話休題。今回はエントリーモデルを選択して後悔したのか、というお話をCAAD OPTIMOの所感に絡めつつしていこうかと思い…

Xiaomi Mi Band 2

とあるアイドルが自らの冠番組でブログの更新頻度の低さを指摘され、放送後は10日に1回はブログを更新すると約束しましたが、なんと彼女はその後2ヶ月以上更新をしませんでした。オタク達はここぞとばかりに彼女に不満を漏らしていたのでヒヤヒヤしてたので…

ロード初心者が初心者なりにペダルについて考えてみた

お久しぶりです。オプティモのレビューでも書こうとは思っているのですが、なんだか筆が進まないのでこちらを先に書くことにします。 ロードバイクを買おうとしているヒト、買ったばかりのヒトがほぼ確実に陥るであろう問題がペダルについてなんじゃないでし…

Cannondale CAAD OPTIMOを買ったら落とし穴に自ら突っ込んでいた話

どうも。この記事では、ロードバイクデビューを検討している方に向けて、CAAD OPTIMOの購入を促進しつつ、不肖ながらささやかな注意をさせて頂こうかと思います。決してキャノンデールの回し者とかじゃあございません。まずは購入に至るまでの経緯を少々。 …

マイチェンしたノートとかを見てきた

ひねりもクソもないタイトル通り、今話題のマイナーチェンジを遂げた新型ノートを見てきました。 元々横浜のキャノンデールの直営ストアに用事があって来たんですが、近くに本社ギャラリーがあるということでフラっと寄ってしまいました。なので写真もスマホ…

Redmi Note 3 Proの所感、気になった箇所等

お久しぶりです。 前回の記事の最後にちょこっと開封の儀は次回、などと書いたのですが、ちょっとしたトラブルで写真が消えてしまったので書きません。ゴメンナサイ。 さて、Redmi Note 3 Pro(面倒なので以下Redmiと表記)を購入してからあれよあれよと言う間…

Xiaomi Redmi Note 3を買いました。

まずは携帯が壊れた話から。 ぼくは1年前からLGのG3を愛用していたのですか、突如ディスプレイが焼き付いたようになり、タッチしても反応せず、使用不能に陥ってしまいました。 しかし如何せん技適すら通っていない国内未販売のSIMフリー端末、修理に出すの…