考えるのをやめたら死亡

炭酸の抜けたコーラ

minolta α303si

僕はお世辞にも性格がいいとは言えないし、根暗だし、気持ちの悪いおたくだが、なぜか友人にはとても恵まれている。先日、僕の友人の中でも一、二を争うほど愉快で奇ッ怪なある友人(ここではSとしておこう)の家へ招かれたのだが、その時、Sの部屋に見慣れな…

ロードバイクにおける官能性,シマノからカンパに載せ替えて感じたこと

前回の記事(カンパドライブでシマノスプロケを引く - 考えるのをやめたら死亡)の続編,あるいはおまけという感じで書こうと思っていたこの記事だが、なかなか筆が進まぬうちにあれよあれよと時が過ぎ去り、とうとう年をまたいでしまった。というわけで今回は…

カンパドライブでシマノスプロケを引く

スプロケを引く、という言葉は考えてみればおかしいかもしれないとこのエントリーのタイトルを書きながら思った。縮めずに言えば、カンパニョーロ11s環境にシマノ11sスプロケを組み合わせて使う、といった具合だ。 なんでこんなよく分からんアヤシゲなことを…

イコールプーリーでお手軽シマニョーロ

この間恵比寿駅にほど近い広場で輪行袋にチャリンコを詰めていたら突如警官3人に囲まれまして、アァとうとうこのブログにも言論統制が...などと絶望的な気分になりながら尋問(?)を受けていたんですが、話を聞くところによると彼らはどうやら輪行袋を広げる僕…

MAVIC Ksyrium SSC SLを買いました。

ほんとはワイドリムの中華カーボンクリンチャーなんかを買おうかな〜と思ってたんですが、気が付いたら13年前のキシリウムが生えていたというのが今回の話です。生えてしまったものは仕方ないので美味しく頂こうと思います。 ところで僕は余談というものが非…

純正タイヤからコンチネンタルGP4000S2へ (比較)

この間コラムカットをした時に、プロショップのおにーさんにそろそろタイヤの交換が必要だね、と言われたのでタイヤを変えました。シュワルベ・ルガノくん、1年半お疲れ様です。タイヤを新調するにあたって、ロード乗りの知り合いにはシュワルベワンを勧めら…

【中華】San Marco Aspide Superleggeraさん

こないだの記事で今使ってるサドルの銀レールと厚みが気に食わねえ、てな話をしましたが、結局新しいサドルを買ってみたのでその話です。 僕は機材を買うたびにいちいち記事を書くほどマメな人間ではないですし、その必要性をあまり感じないので(必要性なん…

新型SYSTEMSIX(仮)について思うこと

SYSTEMSIXの名称がUCIの認可リストに新規に追加されているのが発覚し、一部のキャノンデール・フリークたちの間でまことしやかにニューモデルの噂が囁かれたのは、僕の記憶が正しければ昨年末のことだ。 SYSTEMSIXというのは過去に存在したキャノンデールの…

ロードキャリパーブレーキの引き量互換などの話

以前著した記事【シマノSTIレバーでカンパブレーキを引く - sky riders】 において引き量の記述が少なかったので、元記事に補足でもしようかと思ったのですが、機構と引き量の相関なんかが思いの外ややこしかったんで、新しくまとめ記事でも書こうかと思い立…

シマノSTIレバーでカンパブレーキを引く

お久しぶりです。この前の記事で、Tiagra以下のブレーキでもすぐには交換する必要は無いんじゃねーの(ドヤ)ってな趣旨のことをチラッと書きましたが、こないだ交換しちゃいました。秒速手のひら返しです。ので、今回はそれについての記事を書こうかと思いま…

CAAD12 Tiagra

衝撃のデビューです。値段を聞いた瞬間はひっくり返るかと思いました。 キャノンデールが2018年ラインナップから先行してCAAD12のTiagraモデルの販売を開始しました。 2017年のCAAD12のボトムが105モデルで税抜き19万だったのに対し、今回のTiagraはなんと税…

マイチェンしたノートとかを見てきた

ひねりもクソもないタイトル通り、今話題のマイナーチェンジを遂げた新型ノートを見てきました。 元々横浜のキャノンデールの直営ストアに用事があって来たんですが、近くに本社ギャラリーがあるということでフラっと寄ってしまいました。なので写真もスマホ…